ビジネスタイプ:メーカー、トレーダー、輸出業者
年商:8000万〜1億元
従業員数:100-150
市場範囲:世界中
設立年:2003
国内のお客様:500以上
外国のお客様:100以上
コア特許:60+

日付:2019年11月12〜15日、ドイツのProductronicaMünchenにご参加ください。
現在地: ホーム » ニュース » 会社情報 » KESDは、2020年深セン国際フルタッチアンドディスプレイ展示会に参加することを勧めます

KESDは、2020年深セン国際フルタッチアンドディスプレイ展示会に参加することを勧めます

数ブラウズ:0     著者:サイトエディタ     公開された: 2020-09-17      起源:パワード




2020/11 / 19-21


深センカイシデテクノロジー株式会社

ブース番号:1F10

時間:11月19-21日

会場:深センコンベンションアンドエキシビションセンター(フーティアン地区旧展示ホール)

関連会社を歓迎し、議論してください!





KESDは2003年に設立され、帯電防止製品、イオンファン、イオンウィンドワンド、イオンウィンドノズル、静電沈殿ボックス、その他の専門的な静電エリミネーターの研究開発、製造、販売に取り組んできました。すべての製品はKESDによって設計および製造されており、CEおよびSGSの認証を取得しています。 KESDは、10年以上にわたり、「存続、協力、開発のための革新、高水準、高品質、継続的な改善と卓越の継続的な追求」というビジネス哲学を堅持してきました。何年にもわたる努力の末、会社は今深セン蘇州と大規模な生産拠点を設立。

WeChat image_202012100859384



WeChat Picture_202012100859388



WeChat Picture_2020121008593711

(より安心するための逆洗浄±5Vイオンバランス)

3


(宇宙の静電気に加えて無線監視機能付き)

KESDは、先端技術の研究と革新を強化してきました。同社は知的財産権の開発と保護を非常に重視しており、50を超えるユーティリティモデルの特許を取得しています。 KESDは、上海反静的協会の会員として、9年間、進取と経営の精神を守り、ハイテクで環境にやさしい経済分野で発展を続け、新しいESD技術を継続的に導入して、最も専門的な国内の帯電防止装置メーカーになりました。誠実さと信頼性は私たちの生存の基盤です。勤勉さとイニシアチブは私たちの確固たる基盤であり、革新と協力は私たちの長期的な開発戦略です。

4

(超小型、手で取り付けやすい)



深セン国際タッチアンドディスプレイ展について


深セン国際フルタッチ&ディスプレイ展(C-TOUCH&DISPLAY SHENZHEN)になります2020年11月19〜21日深センコンベンションアンドエキシビションセンター深セン新展示展、深セン国際フィルム・テープ展と同時に開催。さらに、この展示会は、中国電子ビデオ産業協会の広報ディスプレイ部門と共同で2020年深セン商業ディスプレイ技術展示会を立ち上げ、多様な商業ディスプレイ用のディスプレイプラットフォームを作成するために協力します。


展示時間

2020年11月19〜21日

/

展示場所

深センコンベンションアンドエキシビションセンター(フーティアン地区の旧展示ホール)

/

展示エリアの場所

1F10

深センカイシデテクノロジー株式会社

深センコンベンションアンドエキシビションセンター(フーティアン地区の旧展示ホール)でお迎えします!


KESDについて

KESDは2003年に設立され、長年にわたり除電製品の研究、開発、生産、販売に取り組んでおり、その中核製品はイオンファン、イオン風ロッド、イオンノズル、電気集塵機です。

クイックナビゲーション

©2020KESD公式サイトSu ICP No. 17005322
Copyright2003-2027。全著作権所有予約済み。個人情報保護方針|規約と条件
iwonder.cnを搭載