ビジネスタイプ:メーカー、トレーダー、輸出業者
年商:8000万〜1億元
従業員数:100-150
市場範囲:世界中
設立年:2003
国内のお客様:500以上
外国のお客様:100以上
コア特許:60+

日付:2019年11月12〜15日、ドイツのProductronicaMünchenにご参加ください。

樹脂、フィルム産業

樹脂およびフィルム製品は、製造プロセス中に静電吸着を受けやすく、付着、散乱、異物の付着などの現象が発生しやすく、樹脂およびフィルム製品が汚染され、製品の品質に影響します。
一部の業界での静電気除去ソリューションの比較

樹脂モールド製品のモールド残渣

金型との摩擦により、帯電した金型製品が金型に付着し、除去できません。小型化と薄型化の傾向により、成形部品はより軽量で取り付けが容易です。複雑な形状は、成形部品と金型の間の摩擦面を増加させ、より帯電させます。射出速度などの高速成形機はどんどん高速になり、電動化が進んでおり、金型の残留物のリスクも増大しています。

ソリューションと効果

静電気を効果的に除去し、異物の付着やカビの残留を防ぎます。材料の無駄を減らし、歩留まりを改善します。

KESDについて

KESDは2003年に設立され、長年にわたり除電製品の研究、開発、生産、販売に取り組んでおり、その中核製品はイオンファン、イオン風ロッド、イオンノズル、電気集塵機です。

クイックナビゲーション

©2020KESD公式サイトSu ICP No. 17005322
Copyright2003-2027。全著作権所有予約済み。個人情報保護方針|規約と条件
iwonder.cnを搭載