ビジネスタイプ:メーカー、トレーダー、輸出業者
年商:8000万〜1億元
従業員数:100-150
市場範囲:世界中
設立年:2003
国内のお客様:500以上
外国のお客様:100以上
コア特許:60+

日付:2019年11月12〜15日、ドイツのProductronicaMünchenにご参加ください。

樹脂、フィルム産業

樹脂およびフィルム製品は、製造プロセス中に静電吸着を受けやすく、付着、散乱、異物の付着などの現象が発生しやすく、樹脂およびフィルム製品が汚染され、製品の品質に影響します。
一部の業界での静電気除去ソリューションの比較

ディスクラベルの印刷に色むらがある

ディスクがスタックから取り出されると、ストリップが充電されます。
ハンドリング生産ラインでは摩擦帯電が発生しやすいため、帯電したディスクとインクは互いに反発し、印刷中にインクのにじみ(色むら)が発生します。

ソリューションと効果

欠陥製品の生産を効果的に回避し、廃棄コストを削減します。

KESDについて

KESDは2003年に設立され、長年にわたり除電製品の研究、開発、生産、販売に取り組んでおり、その中核製品はイオンファン、イオン風ロッド、イオンノズル、電気集塵機です。

クイックナビゲーション

©2020KESD公式サイトSu ICP No. 17005322
Copyright 2003-2027。すべての権利予約予約済み。プライバシーポリシー|利用規約
iwonder.cnを搭載