樹脂部品からの接着加工屑

樹脂およびフィルム産業

樹脂およびフィルム製品は、製造プロセス中に静電吸着を受けやすく、付着、散乱、異物の付着などの現象が発生しやすく、樹脂およびフィルム製品が汚染され、製品の品質に影響します。

一部の業界での静電気除去ソリューションの比較

樹脂部品からの接着加工屑

樹脂部品を切断または研削するとき、ツールとの摩擦によって帯電した加工チップがツールに付着します。 加工屑が付着したまま加工を続けると、加工面に欠陥、汚れ、エッジ欠陥が発生する場合があります。

ソリューションと効果

異物はイオン化されたパルス空気で吹き飛ばされます。異物の欠陥を減らし、歩留まりを向上させます。