ランプ内部の異物

金属、自動車産業

金属および自動車産業は金属オブジェクトの製造に属し、表面の静電気と汚染物質を除去するためにすべてのリンクを除電する必要があります。

一部の業界での静電気除去ソリューションの比較

ランプ内部の異物

重量を減らすために、自動車部品は樹脂化されています。また、ライトは多くの樹脂部品を使用しています。帯電した樹脂部品にほこりなどの異物が付着すると、組み立て中にランプの内部に混入します。
ランプユニットを組み立てた後に異物が見つかった場合、それを分解することはできず、ユニット全体を廃棄することしかできず、大きな損失を引き起こします。

ソリューションと効果

異物の混入を回避し、車のライトのコストを削減します。